寝ない新生児110番

Aママのお風呂をラクにする方法

お風呂

パパの帰宅が遅い場合、赤ちゃんを見ながらママはお風呂に入らなければなりません。

 

寝ない子ママにとって、自分のお風呂に入ることは至難のワザ。

 

当時の私も隙を見計らっては、お風呂に入り泣き声が聞こえて慌てて出る、
ということを繰り返していました。

 

 

ママのお風呂に便利なアイテム

私が実際に使用して良かったもの、継続して使い続けているアイテムのみを紹介します。

 

バウンサー

バウンサー

私の場合、冬生まれということもあって一緒にお風呂に入って洗い場で待たせるということができませんでした。
どうやったら良いかと試行錯誤して見つけたのがこのバウンサー。
これを脱衣所に置いてお風呂のドアを開けたまま、入浴していました。

 

このバウンサー、お風呂以外にも大活躍してくれました。
私がご飯を食べている時や、料理のときも足でユラユラしながらバウンサーに乗せていました。

 

 

 

バウンサーに慣れてくると、昼間ベッドでは寝ないもののバウンサーでは寝てくれるようになりました。
抱っこ紐に次ぐ、寝ない子ママのお助けアイテムです。

 

ベビービョルン 【日本正規品保証付】 ベビーシッターバランス

 

 

吸水キャップでドライヤー時間を省く

吸水キャップ

お風呂から上がれば、赤ちゃんをあやしつつ着替え、授乳・・と大忙し。
産前から愛用していたのがこの吸水キャップ。お風呂上りにゆっくり乾かす時間なんてない!というコトで、産後も大いに役立ってくれました。これでドライヤーの時間がかなり省けます。夏場であれば、ドライヤーいらずです。あと、2色組だったので、洗い替えで毎日使えました。

 

コジット マイクロファイバー吸水キャップ 2色組

 

 

 

とにかくなんでも馬油!!

馬油

産後はトリートメントしたり、お風呂上りに化粧水やクリーム塗ったり・・・なんて余裕、寝ない子ママの私にはありませんでした。
そこで大・大・大活躍したのが「馬油」。今も続けていますが、顔・体・髪の保湿はすべて馬油のみ
お風呂ではシャンプーしかしません。お風呂上りに髪にも顔にもパパっと塗って終了。
でも、そのおかげで産前より肌がきれいになりました。

 

 

このベビーバーユは、ミツロウの甘い香りがお気に入り。天然100%、とてもシンプルな原材料でできているので、授乳で荒れた乳首にも塗っています。リップにもなるし、ベビーの乾燥したところにも使ってます。

 

馬油100%のソンバーユも良かったですが、ミツロウの甘い香りが何とも好きで今もベビーバーユを使っています。

 

ベビーバーユマドンナ 83gお徳用(天然成分100%ナチュラル馬油)

 

 

 

 

「知恵袋〜お風呂〜」関連ページ

@赤ちゃんの沐浴をラクにする方法

 

 


管理人の紹介


TOP このサイトについて 新生児が寝ない原因 ママの心配ゴト ママの知恵袋